平成も終わり・・!

 先日、元号が「令和」と発表され、私としては気に入っている。しかし、必ずイチャモンを付ける輩がいる。同じ自民党の者がと思う・・?歴代の総理(小泉)も同じように、訳の分からないようなことを、国民に風潮している。と、まあ問題発言ばかりが目に付く。

 そんな中で「カルロス・ゴーン」の再逮捕のニュースが飛び込んできたが、新聞・TV等の内容を吟味すると、欲の塊・・?あそこまで企業を食い物にするかと思うほど、好き勝手し放題。それにしても、図太いというか・・?精神面で強いというか・・?いい悪いは別として、火の無い所には・・・・?何とかだというけれど、まさしく黒だね。

 権力者の大半は、好き勝手をしていると思った方が間違いない。私的流用は当たり前。そんなことに一々腹を立てていたらきりがない。分をわきまえて生きていけば良いことだ。背伸びして生きても、不幸になるだけ。楽しく生きる方法を、常に考えた方が幸せに。

 数年前に、当マンションで「大規模修繕」を行った。理事長の代が変わり、色々調べていくと、土建屋の会長が
住人の中におり、その会社が請け負ったが・・・?色々ボッタくりのからくりが見えてきた。住民からの信用もなくなり、二度と発注はしないと問題視されている。その会長が、数千万もするスーパーカーに乗っている。70過ぎのおっさんがだ・・?呆れるね。

 欲とか、野心のない人間は、魅力も無いが・・?しかし、だからと言って、許される事と許されない事が分からないのだろうかと思う。このおっさんも、たたき上げで、一代で会社を興し、10名程度だが、復興のチャンスも有り
結構良い思いをしたのだろう。ここでは、終わりだね。そんなこんなで、なんか嫌な気分が続いている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック